壮年会会員の皆様

1)壮年会役員の件:

今年は壮年会役員の改選の年にあたり、本来であれば総会によって役員選出をしなければならないのですが、コロナ禍の緊急事態ということもあり、今回は総会を持たず、また役員も現役員で1年間延長するという事が決まりました。

このことは井上牧師にも了承を得ています。また皆さんと直にお会いする事ができる様になった時点で、改めて総会により役員を決めたいと思っています。

何卒ご理解の程、よろしくお願いします。

2)壮年会費の件:

今年度はコロナ禍により、壮年会の活動も制限され、会費の支出は少なかったものの、慶弔費は例年の様に発生しました。当初本年度は会費を集めない事も検討しましたが、次年度の支出費を考え、600円を徴収させていただく事になりました。

既に会計役員の片野兄により、教会の週報ボックスに会費袋を入れさせていただきました。この袋は2月中旬の週報便で皆様のお手元に届くと思いますので、3月の聖餐月間の時に教会にお持ちください。

尚、聖餐月間に教会に来られない方は、教会から送られてくる月定献金の振込取扱票の空欄に「壮年会費600円」と各自で記入して頂き、献金と共に振り込みをお願いします。変則的でご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

壮年会長  藤本 紀夫

女性の会会員の皆様

残念ながら今年度は総会を皆様と集まって開くことができません。ですので、集まって手を挙げて決をとる代わりに、意思表示書を郵送していただくことで総会を成立させることといたします。

週報ボックスに総会資料と意思表示書(ハガキ)をお入れしました。お手元に届きましたら、資料をよくお読みください。そしてその内容に賛成かどうか意思表示書にチェックを入れ、お名前も忘れずにご記入ください。ハガキには切手が貼ってあり、清水明子の住所が印刷されていますので、そのままポストに入れてください。

皆様にはお手数をおかけいたしますが、ぜひお忘れなく郵送していただきたく、ご協力をお願いいたします。

青年会会員の皆様

青年会は、総会は行わずに報告事項はLINEグループで共有させていただきます。

よろしくお願い致します。