この度、新刊書『二十一世紀の家族』が出版されました。価格は1,500円(税・送料別)です。購入をご希望の方は教会までご連絡ください。それぞれに対応させて頂きます。

中島秀一

「まえがき」より抜粋

この度の新型コロナウィルス感染症の最大の危険性は、私たちの生活様式が根底から覆されたことにあります。とりわけ、「人間関係や家族関係の遮断」が、全年齢層にわたって現実となり、より深刻な孤立化を招くことを危惧しています。今こそ、家族関係の重要性を再認識するとともに、新しい家族関係の創生を求めていかなくてはなりません。

「推薦のことば」より抜粋

牧師として五十九年の歩みを数えて来られ、心血を注がれてきた聖書の解き明かしの中に中島師の真骨頂を見ることができます。読者の皆様は神の言葉である御言に基礎を置き、結論を持つことの出来る大きな恵みを感ぜられることでしょう。今の時代はグローバリズムの中で普遍的なものを失い、多様性の中で絶対的なものを見失ってきました。混迷の二十一世紀を生きる私たちに、家族さえも分断されるかのような時代に、本書は大きな示唆を与えるものです。

井上義実

ベラカ広告_中島秀一s